» Tゾーンのブログ記事

ディセンシアは、敏感肌や乾燥肌のためのスキンケアのトータルブランドです。

 

そんなディセンシアには、様々なシリーズがあります。

主なものには、「つつむ」、「アヤナス」、「サエル」があるのですが、どのシリーズにもそれぞれ特徴があるのです。

 

そんなディセンシアのシリーズから、今回は「つつむ」と「アヤナス」をご紹介しますね。

 

「つつむ」シリーズは、ディセンシアの最も基礎となるスキンケア用品なのです。

「つつむ」は、身体が本来持っているパワーをより発揮できるようサポートしてくれるスキンケア用品です。

 

スキンケアの基本は、「洗う」「潤す」「高める」です。

この3ステップをよりサポートするために「つつむ」は優れた力を発揮してくれるのです。

 

一方「アヤナス」シリーズは、敏感肌のエイジングケアをサポートしてくれるスキンケア用品です。

敏感肌を守るだけでなく、エイジングケア効果に優れているので、年齢を重ねた肌には是非オススメのシリーズです。

 

普通の肌に比べて、敏感肌は外部刺激に影響されやすく、エイジングも進みやすいのです。

そんな敏感肌を守るために「アヤナス」には、トリプルリペアシステムが使われています。

このシステムにより、肌を優しく守りながら、エイジングケアもしてくれるのです。

 

そんな「アヤナス」のトリプルリペアシステムとはコチラです。

 

<バリア機能を高める>

本来、肌が兼ね備えている、外部刺激から自らを守る力「バリア機能」を高めてくれます。

これにはディセンシアの特許技術であるヴァイタサイクルヴェールというエイジングケア技術が採用されています。

 

<乾燥をふせぐ>

アヤナスには植物由来のコウキエキスが配合されています。

このエキスは、ゆらぎやすい敏感肌を乾燥や肌荒れから守ってくれるのです。

 

<弾力を与える>

 

アヤナスには、CVアルギネートという成分も入っています。

この成分は、肌にハリと弾力を与えてくれるので、実年よりも肌が若々しく生まれ変わります。

 

敏感肌や乾燥肌のためのスキンケアブランド、ディセンシア。

そのディセンシアの代表的なシリーズ、「つつむ」と「アヤナス」。

 

是非、一度お試し下さいね。

オルビスアクアフォースが気になるという方、もしもオルビス商品を購入するのが初めてであるなら、ぜひオルビスアクアフォース特別セットをご利用ください!

 

このオルビスアクアフォース特別セットは、オルビスの商品を初めて買うという方限定のものなのです。

 

オルビスアクアフォース特別セットの内容を知りたいですよね。

 

・オルビスアクアフォースローション(180ml)1本

・オルビスアクアフォースの洗顔料、ローション、保湿液をそれぞれ3週間分

・選べるサンプル3種類

 

以上の商品が入ったセットが、オルビスアクアフォース特別セットなのです。

こんなに入ってお値段は税込み2,057円!

 

オルビスアクアフォースローション180ml入りというのは、正規品となります。

これが普通なら1,615円するので、あと400円ほど追加すれば、オルビスのその他の商品をお得に試せるということになります。

 

これはとてもお得ですよね!

 

初めてオルビス商品を購入する方にとっては、いっぺんにたくさんのオルビス商品を試すことができるので、とても便利だと思います。

 

オルビスからの購入が初めてではない方も、サンプルをもらう方法はあります。

でも、正規品を購入すると、その購入数と同じ個数のサンプルをもらえるとのことなので、それを考えてもやはり、オルビスアクアフォース特別セットは魅力的ですよね。

 

オルビスアクアフォースローションには、さっぱりタイプとしっとりタイプの2種類があります。

オルビスアクアフォース特別セットを購入する時にも、どちらのタイプにするか選択することができますよ。

 

オルビスアクアフォースを試してみたいと思ったら、オルビスアクアフォース特別セットがあることを、どうぞお忘れなく!

エニシングホワイトは芸能人にも評判のスキンケア商品です。エニシングホワイトを愛用している芸能人のなかにはブログなどでエニシングホワイトについて取り上げている方たちがいらっしゃいます。

 

エニシングホワイトを使っている芸能人というと東原亜紀さん、スザンヌさんといった方たちがよく知られているようですが、そのなかから紗栄子さんを紹介しましょう。

 

紗栄子さんはタレント、モデル、女優として活躍する芸能人ですが、紗栄子さんのブログは紗栄子さんのファンが紗栄子さんが愛用するコスメなどを参考にしているんですね。芸能人のブログはその人のライフスタイルを参考にしたい方にとってチェックが欠かせないものですが、紗栄子さんのブログもそのひとつです。

 

エニシングホワイトについて、紗栄子さんのブログで取り上げられているのでその記事をまとめてみました。この記事は2011年10月のおわりごろにアップされたものです。

 

そのなかでエニシングホワイトを使っていることが記されていますが、その理由は夏にできたシミやソバカスが肌の表面に出始める時期だからということです。この記事がアップされた10月の終わりより少し前からエニシングホワイトを使っているようです。

 

ブログ記事でもエニシングホワイトに紫根エキスが配合されていることに触れ、シミやソバカスの改善効果が期待できることが書かれています。紗栄子さんは顔以外にも手の甲や腕など日焼けした部分にもエニシングホワイトを塗っているようですね。植物エキスの働きで保湿力やスベスベ効果があり、おすすめのスキンケアだということです。

 

芸能人にも評判のエニシングホワイト、ぜひ自分の肌で使い心地を試してみてください。

ルナメアは富士フィルムの科学技術によって開発されたスキンケア用の化粧品です。でも富士フィルムの技術が肌に良い効果をもたらしてくれるとは考えにくいですよね?

 

でも騙されたと思って毎日ルナメアでスキンケアをしてみてください。今までの化粧品のように使用するだけでいいので簡単です。

 

朝晩のスキンケアはどんなに面倒くさくても抜いてはいけません。でも習慣になっていれば、何の苦もなく続けられることですよね?

 

ルナメアのスキンケアはすごく簡単です。時間もかかりませんから、忙しい朝でも面倒なことをしないで済みます。

 

ルナメアは現在の肌状態を改善してくれます。これは富士フィルムの技術があるからこそです。継続使用することで、女性が理想とする肌を作り出してくれます。

 

ルナメアはクレンジングオイル、洗顔料、美容液、化粧水など基本的な商品をそろえています。でも、ルナメア初心者の方はお試しセットから試してみましょう。

 

ルナメアのお試しセットは基本的なスキンケアを1週間試せる内容となっています。ではどうやって使用していくのか見ていきたいと思います。

 

まずは最初は洗顔です。ルナメアのお試しセットにはクレンジングはついていないので、普段使っているクレンジングを使ってから洗顔してください。

 

洗顔が終わったら、化粧水…ではなく美容液を使用します。ルナメアの美容液は拭き取り美容液です。だから化粧水前に使用するんですね。付属でオリジナルコットンがついてきているので、そのメッシュの面に美容液を含ませます。そして拭き取っていきましょう。

 

こうすることで古い角質が除去されるので、美容液が浸透しやすくなります。

 

そして化粧水をして乳液をして終了となります。美容液は夜のお手入れの時だけでも大丈夫です。何も面倒なことはないので、まずは試してみてください。

炭酸ガスのパワーで、古い角質やガンコな汚れをキレイに取り除いてくれるテンデシカ。

 

テンデシカは、その優れた効果と使いやすさで大人気なんです。

テンデシカが人気なのは、口コミを見てもよく分かりますね。

 

そんなテンデシカは毎日使う洗顔料ですから、少しでもお買い得に購入したいですよね。

たとえ少しの割引でも、何回分にもなるとスゴい金額になるものですからね。

 

テンデシカをお安く購入なら、やっぱりテンデシカの定期購入が一番です。

 

ちなみにテンデシカを通常の方法で購入すると、1本3,200円、プラス送料630円ですから、3,830円です。

 

これが、テンデシカの定期購入の場合は、コチラのお値段になります。

 

<テンデシカの定期購入:初回のみ>

1本 1,600円(送料無料)

 

<テンデシカの定期購入:2回目以降>

1本 3,040円(送料無料)

 

テンデシカの定期購入、初回はなんと半額!

これはかなりの割引ですよね。

2回目以降も5%OFFですから、買えば買うほどオトク額は広がりますね。

 

テンデシカの定期購入には、毎月1本のお届けと、毎月2本のお届けがあります。

 

また、テンデシカの定期購入はお休みもできるんです。

テンデシカがあまり減っていないから、次回をお休みしたいという場合でも、発送10日前までに連絡すればお休みできます。

 

これなら「テンデシカの在庫が余りすぎて困る」なんてことにもなりませんよね。

 

そして、テンデシカの定期購入を再開したい場合も、発送10日前までに連絡すれば、すぐに再開できちゃいます。

ホントに便利でオトクなシステムですね。

 

 

でも「いくら定期購入がオトクでも、1本3000円(1ヶ月分)の洗顔料はちょっと高め」

こんな風に思われる方もいらっしゃいますよね。

 

普通の洗顔料ならちょっとお高いかもしれませんが、テンデシカは洗顔に加え、パックとピーリングの効果にも優れているのです。

 

ですから、洗顔料とは別にパック剤とピーリング剤を購入する必要はありません。

そう考えると、テンデシカってオトクですよね。

 

一般的な洗顔料とパック剤とピーリング剤をそれぞれ別々に購入したら、3000円では済みませんものね。

 

洗顔とパックとピーリングが1度にできるって、ホントに便利なんです。

面倒くさがり屋さんにはピッタリです。

 

 

しかもテンデシカを定期購入すれば、お値段がお安いだけでなく、毎回注文する手間も省けますし、うっかり注文忘れもありませんね。

 

 

私は日々の忙しさのあまり、日用品のストックを切らすことが多いんです。

トイレに入ってハッと気が付くと、「トイレットペーパーがない」なんてことはしょっちゅうです、苦笑。

 

ですからテンデシカのように毎日使う商品で、定期購入があるものは、ほとんど定期購入しています。

これなら、いつも安心できますからね。

 

 

しばらくテンデシカを使ってみようとお考えの方、是非テンデシカの定期購入をどうぞ。

オフィシャルHPから、オラクル化粧品が買えます。

ですが、お店でも入手できるんですよ!

最近はウワサの化粧品って、オンライン限定という形が多いので、

普通のお店で買えるのは嬉しい驚きです。

 

オラクル化粧品の取り扱い店には、『オペーク』があります。

聞いたことありますか?

セレクトショップのもう1ステップ上がった新形式のお店なんです。

このお店では、世界中から選びぬいたアイテムを販売しているんです。

 

オペーク丸の内店、大阪店、広島店で

それぞれオラクル化粧品を販売していますよ。

 

オペークでは、他ブランドの化粧品も取り扱ってますが、

オラクル化粧品シリーズの化粧水、美容液が断トツで人気があるんだとか。

その他の商品も好評ですが、

販売員さんはオラクル化粧品の集中ケアマスクをお勧めしているそうですよ。

 

 

さらに、オラクル化粧品の取り扱いショップは、

『バーニーズニューヨーク』。

 

ニューヨークのマンハッタンに本店を構えるバーニーズは、

アメリカの高級デパートのチェーン店なんですよ。

小さめにお店を出したりもしていて、取り扱いアイテムはすぐ売れちゃいます。

 

バーニーズニューヨークは、日本で5店舗を展開してます。

今年でオープン20周年の横浜店をはじめ、

新宿店、銀座店、神戸店、福岡店となっています。

この5店舗のどこでも、オラクル化粧品が並んでいますよ。

 

特に銀座店で、オラクル化粧品を何度も買うお客さんが多いみたいですね。

しかもユーザーの方は、シリーズ使いしている方ばかりみたいですね。

 

オラクル化粧品をオンラインショップで買うと、

サービスが付いてきます。

でも、自分で直接オラクル化粧品を確かめたい方は、

ぜひ店舗をおとずれてみてくださいね。

敏感肌や乾燥肌にとっても優しく、エイジングケアに効果的なアヤナス。

アヤナスは、ディセンシアブランドのニューフェイスとして、その人気が高まっています。

 

そんなアヤナスは、ドラッグストアなどの一般の店舗では販売されていないので、アヤナスの公式サイトから購入して下さいね。

 

でも、アヤナスに関する情報を自分でチェックして、自分で判断するのって結構心配ですよね。

特に敏感肌の方は、化粧品選びに気を使いますから、本当に自分に合っているのかを判断するのはとても大変です。

 

デパートやドラッグストアなどの店舗であれば、店員さんに肌のチェックをしてもらったり、化粧品についていろいろと質問できますから、自分でも納得した上で購入することができます。

 

これからアヤナスを使いたいとお考えの方が、一歩踏みきれないのはそのせいなのかもしれません。

 

でもご安心下さい。

アヤナスをはじめとするディセンシアブランドでは、商品に関するお問い合わせができるサービスがあります。

アヤナスなどの商品について、電話やメールでお気軽にお問い合わせができるのです。

 

こんなサービスがありますから、アヤナスのことで分からないことがあったり、不安な点があれば、お気軽にお問い合わせできますね。

 

これなら、アヤナスに関する情報や不明点などを明らかにした上で購入ができますから安心です。

 

但し、全ての方にアヤナスが合っているとは限りません。

肌にはもちろん個人差がありますから、アヤナスが合わなかったり、アヤナスの効果が出ない場合もあるのです。

 

ここで、もしもアヤナスを使って、肌に異常が現れた場合には、なるべく早く皮膚科を受診して下さいね。

 

アヤナスは敏感肌や乾燥肌の方のスキンケア用品です。

そのため肌への刺激には特に気を使い、アレルギーテストなども十分行っています。

それでも、人によっては合わない場合もあるのです。

 

アヤアスを使って、肌にトラブルを及ぼす可能性を少しでもなくすために、アヤナスの購入前に、公式サイトなどでアヤナスの情報をチェックして下さい。

また、お問い合わせサービスをどんどん利用して、十分納得された上でアヤナスをお使い下さいね。

ライスフォースのディープモイスチュアシリーズには化粧水・美容液・保湿クリームなどいくつかのアイテムがありますが、その中から基本の3アイテムについて、使い方を見ていきたいと思います。

 

ライスフォースの化粧水には、拭き取り用として使うことができる化粧水もあります。Tゾーンやあごの付近など、皮膚の角質がぶ厚くなっているような場所はこの拭き取り化粧水を使って入念に拭き取るようにして下さい。

 

お肌が荒れているなと感じるような部分については、化粧水をコットンに含ませてパックするようにします。時間的には3~5分ぐらいで十分です。

 

口の周りや目元などはお肌が乾燥しやすいので、化粧水を使った後にライスフォースの美容液をあわせ使いして保湿するようにします。

 

このとき、美容液をとんとんと叩くようにしてお肌になじませると効果が上がります。口の周りでほうれい線が目立つようなときには、その部分をマッサージしながらつけるようにするといいでしょう。

 

また、額や鼻筋など顔の中で高くなっている場所にもライスフォースの美容液をあわせ使いしておきます。紫外線が当たりやすくダメージを受けやすい場所だからです。

 

ライスフォースの保湿クリームの使い方ですが、クリームは顔だけでなくて首もとにも塗るようにして下さい。顔だけお肌ケアしても、首もとも意外に目立つ場所なので効果半減ですよ。

 

ライスフォースの基本3アイテムの使い方は以上のようにしますが、特に朝はこれに加えてUVプロテクトもしておきましょう。UVプロテクトは顔全体に使うことになりますが、メイクをしなければなりませんから使った後にティッシュペーパーで軽くおさえるようにします。

 

ライスフォースの基本3アイテムについて、より効果が上がる使い方を見てきました。大事なのは、自分のお肌の調子が今どんな具合で、そして何が足りないのかをしっかり把握してライスフォースを使うようにすることです。お肌の具合がずっとよくなりますよ。

「ルナメア」は、くすみやお肌の乾燥などといった、20代から30代の女性に多いお肌の悩みに答えてくれるフジフィルムのスキンケアブランドです。

 

そして最近、このルナメアシリーズに新しいニキビケア商品、『ルナメアAC』が登場しました。

 

ルナメアACは大人ニキビのケアに力を発揮します。『AC』は『アクネケア』(ニキビのケア)の頭文字なんだそうです。

 

ルナメアACが効果を発揮する大人ニキビですが、そもそも大人ニキビとはどんなものなんでしょうか。

 

思春期にニキビに悩まされた経験のある方は多いと思いますが、20代~30代のお肌にできるニキビはそうしたニキビとは根本的に違いがあります。

 

思春期のニキビはホルモンバランスの乱れによって皮脂が出過ぎることによってできるものです。一方、大人ニキビは毎日のストレスや乾燥などのダメージによってできてしまうものなのです。

 

同じものに見えても原因がまったく違うので、ニキビをケアする方法もまったく別になります。

 

特に、20代~30代の女性のお肌は刺激に弱いので、ストレスや乾燥などでダメージを受けると皮膚の代謝(ターンオーバー)がうまくいかなくなってしまうことがあります。

 

皮膚の代謝(ターンオーバー)とは、古くなった角質がはがれて、その下から新しい角質が表面に出てくる入れ替わりのことです。従って、皮膚の代謝の周期が乱れると、お肌の表面に古い角質や皮脂がたまってしまうことになります。

 

お肌の表面にたまった角質や皮脂はふけ穴をふさいでしまい、その中でダニやアクネ菌が増殖します。そして炎症が起きることによって、大人ニキビができあがるのです。

 

このため、大人ニキビのケアをするには、毛穴を清潔にキープしておくことが重要になってきます。

 

ルナメアACは、こうした毛穴汚れを取り除くだけでなく、その毛穴の奥にニキビのケアに効果がある成分を浸透させる力を持っています。

 

ルナメアACの有効成分には工夫がしてあって、今までのニキビケア用品よりも皮膚の奥に成分が浸透しやすい構造になっています。このため、今までのニキビネケア用品よりも効くんです。

 

ルナメアシリーズのニキビケアアイテム、ルナメアAC。ぜひ一度、使ってみてくださいね。

カテゴリー