ディセンシアは、敏感肌や乾燥肌のためのスキンケアのトータルブランドです。

 

そんなディセンシアには、様々なシリーズがあります。

主なものには、「つつむ」、「アヤナス」、「サエル」があるのですが、どのシリーズにもそれぞれ特徴があるのです。

 

そんなディセンシアのシリーズから、今回は「つつむ」と「アヤナス」をご紹介しますね。

 

「つつむ」シリーズは、ディセンシアの最も基礎となるスキンケア用品なのです。

「つつむ」は、身体が本来持っているパワーをより発揮できるようサポートしてくれるスキンケア用品です。

 

スキンケアの基本は、「洗う」「潤す」「高める」です。

この3ステップをよりサポートするために「つつむ」は優れた力を発揮してくれるのです。

 

一方「アヤナス」シリーズは、敏感肌のエイジングケアをサポートしてくれるスキンケア用品です。

敏感肌を守るだけでなく、エイジングケア効果に優れているので、年齢を重ねた肌には是非オススメのシリーズです。

 

普通の肌に比べて、敏感肌は外部刺激に影響されやすく、エイジングも進みやすいのです。

そんな敏感肌を守るために「アヤナス」には、トリプルリペアシステムが使われています。

このシステムにより、肌を優しく守りながら、エイジングケアもしてくれるのです。

 

そんな「アヤナス」のトリプルリペアシステムとはコチラです。

 

<バリア機能を高める>

本来、肌が兼ね備えている、外部刺激から自らを守る力「バリア機能」を高めてくれます。

これにはディセンシアの特許技術であるヴァイタサイクルヴェールというエイジングケア技術が採用されています。

 

<乾燥をふせぐ>

アヤナスには植物由来のコウキエキスが配合されています。

このエキスは、ゆらぎやすい敏感肌を乾燥や肌荒れから守ってくれるのです。

 

<弾力を与える>

 

アヤナスには、CVアルギネートという成分も入っています。

この成分は、肌にハリと弾力を与えてくれるので、実年よりも肌が若々しく生まれ変わります。

 

敏感肌や乾燥肌のためのスキンケアブランド、ディセンシア。

そのディセンシアの代表的なシリーズ、「つつむ」と「アヤナス」。

 

是非、一度お試し下さいね。

カテゴリー