リプロスキンは、ニキビのあとを改善してくれる化粧水です。ニキビのあとというと周囲よりも色が濃くなってしまい、目立ってしまっているというのが多いと思います。そのためにニキビあとを気にする人が多いわけですね。

 

ニキビあとと一口でいいますが、その状態はクレーター状であったり、赤っぽかったり、黒ずんでいたりとさまざまです。これは出ていたときのニキビの状態がどうであったか、ということや、炎症の程度、お肌の状態や肌質、どのようなケアを行ってきたのかといったことでいろいろに変わってきます。

 

赤っぽくなっているニキビあとは、炎症による赤みが残っていると考えられます。黒ずんだニキビあとは、炎症時に発生したメラニン色素が治ったあともその部分に色素沈着を起こしてしまっていることによります。

 

健康なお肌の場合、おおよそ一月ほどで古い皮膚が新しい皮膚と入れ替わるターンオーバーを繰り返しています。このターンオーバーのサイクルがおかしくなってしまい、本来はがれて落ちるはずのふるい角質が落ちずに新しいお肌に入れ替わらない状態になっているとこういうことが起こります。リプロスキンは、このサイクルを正常な状態に戻してくれるのです。

 

リプロスキンの効果によってお肌の状態がよくなれば、ニキビあとに残る赤っぽさや黒ずみも次第に薄くなり、消えていきます。

 

ただしここで注意せねばならないのは、リプロスキンによるこうした改善効果は一朝一夕には起きないということです。リプロスキンを塗って、朝起きたらニキビあとがきれいさっぱり消えていた、というようなことは起きないのです。ある程度じっくりと時間をかけて治すつもりで、リプロスキンは使って下さい。

 

そういう意味では、リプロスキンは時間をかけてもいいからニキビあとをなんとかきれいにしたいという方におすすめの商品です。

カテゴリー